Guests

Masahiro Joman上萬 雅洋(作曲)

青谷町出身の作曲家。昨年度まで青谷町内の保育園に18年間勤務。4月より鳥取大学地域学部大学院に入学。今までオーケストラ、室内楽、ポップス、幼児のための歌など様々なジャンルの作編曲、指揮を行ってきた。現在、鹿野ミュージカル音楽監督、作曲工房「パパゲーノ」代表、鳥取市交響楽団団長、鳥取オペラ協会副指揮者


Prof. Ken Niikura新倉 健(作曲)

地域学部附属芸術文化センター教授 作曲グループ「樹Ju」、日本作曲家協議会、国際芸術家連盟、日本アートマネジメント学会などに所属。
鳥取女声合唱団指揮者、鳥取大学フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者、鳥取男声合唱団団員、鳥取男声合唱団エルダー・ブラザーズ指揮者、鳥取オペラ協会会員、作曲工房「パパゲーノ」同人。


Kiriko Komatsu小松希梨子

鳥取大学大学院地域学研究科、舞踊の研究室に所属。18歳までモダンバレエを習い、大学4年生の時にコンテンポラリーダンスに出会う。今までに、所属するダンスグループが春と夏に主催する『ダンスポケット』、マリンバ奏者の姉とコラボレーションをした『「き」からはじまる…』、地元のファッションショーイベントでの即興ダンスなどに出演。